2005年04月18日

負のイベント

ドラマチックな人生を送っていないという、変な自身があったけれど、先週末からどうも妙な波風が立ち始めている。でも、ドラマチックなというには、やたら平凡な波風ともいえる。

答えを言ってしまえば、期が改まって、会社が危うくなってきたという波風だ。ドラマチックというよりは負のイベントと言った方がいいかもしれないが、なんにせよ、この類のイベントは望遠鏡を手に取って見渡すまでもなく、視線を動かせば見つかるような、ありふれたものだ。

ただ、ありふれているからといって、対処が楽じゃないというのも、この類のイベントをやり過ごす難しさだろう。いまの会社は仕事内容的にはけっこう気にいっているんだけれど、持ち直してくれないものか。さてさて。
posted by meme_jam at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。