2005年04月08日

武道館付近の桜

sakura.jpg

九段下の武道館側、地下鉄出口を上ると、薄いピンク色の世界が広がっていた。駅構内の無機質な人工の色がよけいそう感じさせるのかも知れないが、立ち止まってしまいたくなるくらい壮観で美しい視界の変化だった。

爽やかな風がふいており、枝先が揺れ、ちらちらと桜の花びらが流れてくる。時間の流れがここだけ違っているような雰囲気がある。

桜の花が咲きほこった枝の下をゆるゆる歩む……クシャン! クシャン!

桜の花びらが…クシャン!

花を見上げる余裕などなくなるくらいクシャミが出た。というか、止まらない。そして現実に目を向ける。桜の木の数より圧倒的に人間の数の方が多い。喧騒といえるほどにガヤガヤ騒がしい。みんなこんな人込みの中で桜を見て、本当に楽しいのか?

ボクは仕事で通りかかっただけなんですよ、通してもらえませんかーと(心の中で)叫んでみてもはじまらない。千鳥ケ淵の入り口まで5分もかからない距離が、15分くらいかかったような気がする。早くおうちに帰りたくなった。

でも一応、写真は撮ってきた(実際はもっときれいなんだけど、きれいに撮るのはムリだった)。
posted by meme_jam at 17:15| Comment(3) | TrackBack(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真綺麗に撮れていますね。
3月の終わりに九段に行った時は咲く気配すらなかったので満開の時にこんなに綺麗なら実際に見てみたい!と思ってしまいました。
Posted by 美歌 at 2005年04月08日 17:25
九段下に勤めている人に聞いたら、
一昨日あたりから満開に近くなったようですねー。

そして、それに併せて人の数も
どっと増えたようで、
お昼買えないと愚痴ってました( ̄∇ ̄;)
(靖国神社内に屋台などが出ているらしいけれど、
武道館周りは食べる所はほとんどないようです)

人込みと花粉は嫌ですが、
桜が舞い始めるころに、また見に行きたいなーと思ってます。
去年は舞い始めるころにしか
見に行けなかったんですが、
花びらの絨毯と舞い散る桜は見ごたえありました。
九段下に行くのは仕事絡みなので
タイミング次第なんですけれども。
Posted by meme_jam at 2005年04月09日 07:19
ああ、やっぱりここの桜見たいのですが、花粉症で外に出る方が億劫になります。
このアングル素敵ですね。桜がてんこ盛。通りがかっただけなんてものすごく羨ましいです。人ごみに負けては桜は散ってしまいますし・・。TBさせていただきます。
Posted by Robin at 2005年04月09日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

一日だけの夜桜・チョトいい話(続報) 2005年4月8日
Excerpt: 東京郊外・野川の桜も、いよいよ満開を迎えた。 散歩で行き交う人も「いよいよですね」と会話をかわす。 そう。とうとう、一日だけの夜桜の日付が、発表になったのだ。 あす4月9日(土)..
Weblog: 縄文ドリームタイム日記
Tracked: 2005-04-08 17:22

桜と日本人
Excerpt: 今年は入学式に満開した桜。新入生と桜の花びらがこんなによく似合うと皆で信じてい
Weblog: Robin's cafe
Tracked: 2005-04-09 23:51

桜と日本人
Excerpt: 今年は入学式に満開した桜。新入生と桜の花びらがこんなによく似合うと皆で信じてい
Weblog: Robin's cafe
Tracked: 2005-05-17 07:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。