2005年04月01日

商品のちょっとした工夫

サントリー天然水(南アルプス)2リットルサイズのペットボトルの真ん中に、いつのまにか窪みが付いていた。去年は見かけなかったような気がするんだけれど、この窪み、実に素晴らしい。

これまでは片手で持つのに、けっこう握力を使わなければならなかった。しかし現在のタイプはこの窪みが親指にフィットするため、片手でも楽に水を注ぐことができるようになったのだ(もちろん重いけど)。ごくごくちょっとした工夫なんだけれども、こういうのってものすごく評価にあたいすると思う。

そういえば似たような話で、2-3年前からロックアイスの袋にビニールのジップがつくようになったのも、すごくありがたかった。ただ、あれは工夫というより、コストの問題でこれまでできなかったのかも知れない。

もう1つ似たような話で、ドトールコーヒーのホットの紙カップが(これも2-3年くらい前かな)、接触面を減らすように周囲にデコボコとした紙を巻いた、二重構造になったのもありがたかった。それ以前は熱くて持ちにくかったのだ。これはたぶん、スターバックスの影響だと思うけれどね。
posted by meme_jam at 11:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
先程はコメントありがとうございました。こちらは素敵なBlogですね!
サントリー天然水の窪み、私も凄く便利だと思っていました。
周りの人にいかに便利になったか訴えても反応がイマイチだったので、meme_jamさんの記事を読んで味方を得た思いです。
また、お邪魔させてくださいね☆
Posted by nina at 2005年04月05日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。